×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


金引の滝
落差:40m
宮津市


日本の滝100選に選ばれた滝である。土地的にもすぐ近くに天橋立があり、観光のスポットが当たりにくい感じである。落差は40m、幅も20m滝である。右側に流れる滝が雄滝、左側が雌滝と呼ばれており全体の総称が金引の滝と呼ばれている。一年中豊富な水量で実に美しい滝で、実に静かな場所にあり雰囲気が良い。
この場所は地元の憩いの場としてベンチなど置いてあり、ゆっくりできる場所でもある。

落差が40mもあるにもかかわらず、砂地に流れ落ちる為なのか滝壺が無い。実に変わっている滝でもある。滝の流れに間近で感じられる実に気持ち良い。また周りの岩などに苔などが生えており、滝の流れとともに美しさを演出している。

戻る/白龍の滝