×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


十二滝
落差:80m
十津川村


奈良県吉野郡十津川村を縦断するR168を走っていると新宮方面に向いて右側に突如現れる大瀑布である。落差は80mくらいはありそうである。水量は少なめであるが、かなりの高さから落ちてくるので、天から水滴が落ちてくると言うような感じでなんとも爽快感がある滝である。しかし国道のすぐ脇にこのような滝が点在する紀伊山地はすごい場所だ。

戻る