×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


嵯峨の滝
落差:6m
橋本市


和歌山県橋本市にある嵯峨谷川の落差6mほどの小さな滝である。和歌山広域農道で九重方面の看板がある道に入り北上する。信太小学校を過ぎ、信太神社まで走るとすぐに滝の看板があるのですぐにわかる。この滝はその昔、嵯峨天皇がこの場で休息の場と言う事が伝承されている歴史深い場所である。

戻る